ペンギン・ハイウェイ

3.89
  • (895)
  • (1112)
  • (785)
  • (170)
  • (36)
本棚登録 : 7860
レビュー : 1264
著者 :
制作 : くまおり 純 
yunumataさん 小説・文芸本など(図書館から)   読み終わった 

ふぅ、と読み終えてからぼくは、この小説の星評価をずいぶんと迷った。星3つくらいな気もしたし、星5つくらいな気もしたからだ。そこでぼくは父がアドバイスしてくれたことを思い出し、一枚の紙にこの本を読んだ研究成果を要約して箇条書きのメモを作ってみた。
ぼくはベッドに腹ばいになってそのリストを眺めていた。するとそのうちに、どういうわけかメモが次第ににじんで見えるようになり、よく読めなくなってしまった。ぽたりと涙がメモの上にこぼれて落ちた。
ぼくはアオヤマくんよりももう少し歳を重ねているから、泣いてしまうことがそれほど恥ずかしいことではないことを知っている。この本を読み終えて最後に残った感情はけっきょくのところ、ただただむしょうに切なくて切なくて、ただそれだけだったと気付いたのだ。
そういうわけで、ぼくはこの本に星の評価で5つをつけることにしたのだった。

レビュー投稿日
2013年7月9日
読了日
2013年7月7日
本棚登録日
2013年7月7日
6
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ペンギン・ハイウェイ』のレビューをもっとみる

『ペンギン・ハイウェイ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする