数奇にして模型 (講談社文庫)

3.48
  • (249)
  • (550)
  • (1208)
  • (44)
  • (9)
本棚登録 : 5052
レビュー : 390
著者 :
Klausさん ミステリー   読み終わった 

犀川先生がいろんな意味で体を張ります。
萌絵の同級生「金子くん」がいぶし銀の活躍を見せ、惚れる読者が多数存在すると推測されます。

レビュー投稿日
2014年7月14日
読了日
2014年7月14日
本棚登録日
2014年7月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『数奇にして模型 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『数奇にして模型 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『数奇にして模型 (講談社文庫)』にKlausさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする