別れの日まで愛して (ハーレクイン・ロマンス)

3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
レビュー : 2
fuefueさん ハーレクイン   読み終わった 

病身の大富豪を看取った看護婦と大富豪の絶縁した息子の話。
大富豪は、看護婦と息子が結婚して1年以上継続することを条件に財産を遺贈すると遺言した。
ヒロインは当惑、ヒーローは激怒。ヒロインに対して暴言吐きまくりです。ヒロインも言い返すけど、ヒーローが相続できないのは気の毒なので結婚しちゃう。
ヒロインが大富豪をたぶらかしたのではないということはわかるわけですが・・・
ヒロインは愛を信じてないヒーローを愛し始めてしまうけど、上手くいきません。ヒーローはヒロインを泣かせてばかり。
大富豪の最後の愛人が性悪で、二人に波風を立てます。
でもそこで大富豪が息子を愛していたこととがわかり、大団円。

レビュー投稿日
2011年5月3日
読了日
2011年4月3日
本棚登録日
2011年5月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『別れの日まで愛して (ハーレクイン・ロマ...』のレビューをもっとみる

『別れの日まで愛して (ハーレクイン・ロマンス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『別れの日まで愛して (ハーレクイン・ロマンス)』にfuefueさんがつけたタグ

ツイートする