月給たった5万円! でも、選びました 空回りの20代から、30代でクックパッドの役員になれたわけ

著者 :
  • 講談社 (2013年12月6日発売)
2.71
  • (0)
  • (2)
  • (10)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 63
感想 : 11
3

クックパッド創業メンバーの一人 小竹さんの本。悩んだときは変化を選ぼう、という軸は勇気づけられた。

[more]

- 止まって悩み続けても答えが出ないなら、新しい道を走ってみよう。まずは変化を選ぼう。
- 苦手克服より得意な人に任せる
- 妊娠を報告したら 創業者 佐野さんは「これを機会に執行役にならないか。いいチャンス」
- 時間がなくなって周りに申し訳なくなると「ごめん」が重なり大人しい人になってしまった
− 役員を降りることにした
− 名刺リニューアルは、自分しかやる人がいないかな、と思えてきた
− すきな料理とレシピを入れる
- 名刺に偉そうな肩書きを入れると効果がある
− 17時になるともっと仕事したい、という生活で仕事の濃度が高まった
− 仕事も腹八分がほどよい満足感を得るのだろう
− 「やりやすい人」ではなく「ほんものの仕事人」
− 出来上がったアウトプットが良質
− 「信頼貯金」普段から積み上げておくといざという時に引き出せる

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 本・雑誌
感想投稿日 : 2018年10月20日
読了日 : 2016年11月27日
本棚登録日 : 2018年10月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする