闇の守り人 (新潮文庫)

4.29
  • (1181)
  • (821)
  • (450)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 5669
レビュー : 627
著者 :
fujinokoichiさん SF・ホラー・ファンタジー   読み終わった 

一気に読み終わり、大変面白い小説だった。

まだ僕が学生だった頃にたくさん読んでいたファンタジー小説の世界に懐かしくも没頭する事ができた

これは「精霊の守り人」の続きもので、女用心棒バルサの癒しと再生の物語だ。

前作が青年向けの小説だとしたら、今作は大人でも楽しめる内容だと思う。

バルサの過去の苦悩が物語を通して癒されていく様子がとても印象的だった。

内容もストーリーもその見せ方もとても分かりやすく、読みやすく、著者の力量に「さすが!」だなと思わずにいられない。

読んでワクワクドキドキしながら純粋に読書体験を楽しみたい人にオススメ!

レビュー投稿日
2013年3月2日
読了日
2013年3月2日
本棚登録日
2013年3月2日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『闇の守り人 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『闇の守り人 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『闇の守り人 (新潮文庫)』にfujinokoichiさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする