イコン 2 (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社 (2012年1月23日発売)
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
感想 : 3
3

《1巻感想の続き》

民俗学を専攻する男子大学生が山中の祠で発見した石板は、
他人の心を操り行動を支配する能力を秘めていた。
その石板を巡って、
カルト教団とヤクザがドンパチぐちゃぐちゃな抗争を繰り広げ、
主人公と恋人も否応なしに暴力に曝される。
1巻の途中で表紙詐欺に遭った気分を味わい、ダレたまま惰性で2巻まで読了。
石板にはあまり呪術性がなく、
結局、心理的な駆け引きのツールに堕してしまうのが残念。
主人公の恋人サヤちゃんの素直さ、愛らしさが救い。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ:  《た》~《ほ》
感想投稿日 : 2013年7月6日
読了日 : 2013年7月6日
本棚登録日 : 2013年7月6日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする