人魚の傷: 高橋留美子 人魚シリーズ 2 (少年サンデーコミックススペシャル―高橋留美子人魚シリーズ)

3.90
  • (37)
  • (27)
  • (43)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 304
レビュー : 13
著者 :
深川夏眠さん  《た》~《ほ》   読み終わった 

人魚の肉を食べて不老不死になった湧太と真魚が
行く先々で同類と出会い、また別れる。
肉体が変化しないまま長く生き続け過ぎることの怖さが
繰り返し描かれている。
テンポがいいので短時間でサクサク読めてしまった。
面白い。

レビュー投稿日
2012年11月23日
読了日
2012年11月23日
本棚登録日
2012年11月23日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『人魚の傷: 高橋留美子 人魚シリーズ ...』のレビューをもっとみる

『人魚の傷: 高橋留美子 人魚シリーズ 2 (少年サンデーコミックススペシャル―高橋留美子人魚シリーズ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『人魚の傷: 高橋留美子 人魚シリーズ 2 (少年サンデーコミックススペシャル―高橋留美子人魚シリーズ)』に深川夏眠さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする