女性ホルモンを整えて幸せになる! ぽかぽか子宮のつくり方

3.28
  • (3)
  • (7)
  • (15)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 111
レビュー : 14
制作 : 池川 明 
佐保さん からだ   読み終わった 

 子宮は、交感神経しか支配を受けないというのは驚いた。ほかの部位とは別で、子宮は交感神経によってゆるんで、収縮により起こる月経血の排泄がなされないことがあるようだ。
 とりあえず、電子機器を使う時間を少しでも減らすこと。使ってしまっても自分を責めず、「今日は忙しかったから明日はリラックスしよう」と思うこと。インスタントをやめる。甘いものは程々に、でも食べても後悔しない。
 また、「未病」から病気に進行しないために、「まごわやさしいよ」や腹式呼吸、感情の浄化が大事。
 特に自己肯定感や自尊感情が鍵で、幼いころ、自分を親に否定されたり、女性であることを否定されたりすると、女性の病気にかかることがあるようだ。病気にはなっていないけれど、私の月経トラブルはそれかなあと思う。と同時に、自分の子供ができたら絶対にそうしてはだめだなと、あらためて怖くなった。

レビュー投稿日
2020年1月18日
読了日
2020年1月18日
本棚登録日
2020年1月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『女性ホルモンを整えて幸せになる! ぽか...』のレビューをもっとみる

『女性ホルモンを整えて幸せになる! ぽかぽか子宮のつくり方』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする