Superbird Level 2 (Cambridge English Readers)

3.21
  • (2)
  • (4)
  • (15)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 12
著者 :
fuki-catさん 洋書YL2.0~2.9   読み終わった 

宇宙船Superbirdには5人の宇宙人が乗っていたが、
地球に不時着した時と地球人兵士からの銃撃によって
4人は命を落とし、ただ一人、Mary Mountだけが助かる。

MaryはJuneという名の黄色い髪の女性の家で犬とともに
9か月間暮らし、英語を覚え、
宇宙船について兵士から質問を受け、
Superbirdを修復して自分の惑星に戻る。

20年後、地球のことについてラジオのインタビューを受けるMary。
Lake船長率いる5台の宇宙船で地球と友好関係を結ぶために
再び地球へ向かうが、
Lake船長の取った行動によって事態は大きく変わっていく。

最後は凝った終わり方でしたが、
個人的にはモヤモヤしてしまいました。

多読を始めたのは地球外知的生命体について
もっと知りたいと思ったからです。
昨日、プラネタリウムに行ったのですが、
夜空に輝く星は全て太陽と同じように自ら光を放つもので
それぞれに惑星を持つと考えると地球より進化した星は
たくさんあるだろうなと思いました。
そして進化すれば三次元の世界に留まらず、
人間のように肉体を持つとは限らないので、
肉体に縛られた下等な地球人を
滅ぼすのなんて一瞬でしょうから、
わざわざ攻撃してくるとは考えにくいのです。
同種で殺し合うのは地球上でも人間だけという野蛮な生命なので、
まだ知的生命体に相手にされないという段階かもしれません。

しかし生きている間にコンタクトを取りたい!

79books YL2.6 8,526words
total 1,220,137words

レビュー投稿日
2013年11月16日
読了日
2013年11月15日
本棚登録日
2013年11月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『Superbird Level 2 (C...』のレビューをもっとみる

『Superbird Level 2 (Cambridge English Readers)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする