日本軍兵士―アジア・太平洋戦争の現実 (中公新書)

3.98
  • (38)
  • (59)
  • (30)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 628
レビュー : 62
著者 :
ざき★やまさん 軍事・安全保障   読み終わった 

吉田先生の渾身の作品。
この本を読むと、右の人が大好きな大東亜解放という聖戦とやらが、日本軍の人命軽視、補給軽視の戦争遂行によって実に尊い人命が無くなったかと思うとやりきれなくなる。

もっとも、大義のために人名を軽視しがちなお偉いさんの考えたかたは戦後70年経過しても変わらないようである。

レビュー投稿日
2018年3月18日
読了日
2018年3月18日
本棚登録日
2018年3月18日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『日本軍兵士―アジア・太平洋戦争の現実 (...』のレビューをもっとみる

『日本軍兵士―アジア・太平洋戦争の現実 (中公新書)』にざき★やまさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする