若者はなぜ正社員になれないのか (ちくま新書)

2.79
  • (4)
  • (3)
  • (32)
  • (13)
  • (5)
本棚登録 : 151
レビュー : 37
著者 :
ざき★やまさん 社会学・日本社会・現代日本   読み終わった 

<内容>
24歳から2年間フリーターとして生きてきた男の就活記録。

<感想>
そこまで学術的な意義はないが、現在の日本の労働問題を考えるうえでの材料にはなるだろう。
現在自営業・零細企業が減少してる日本においては、働くということは「会社」に属して社畜として生きていくしかない。(あるいは公務員)、もしくは非正規雇用で先の見えない生活を送るか。

こうした日本の雇用体系に対する問題提起として本書は理解できるのではないだろうか。

レビュー投稿日
2014年12月4日
読了日
2014年12月4日
本棚登録日
2014年11月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『若者はなぜ正社員になれないのか (ちくま...』のレビューをもっとみる

『若者はなぜ正社員になれないのか (ちくま新書)』にざき★やまさんがつけたタグ

ツイートする