あとがき読んで、これがファンタジーだとわかった。

いつものばななさんの本だからファンタジーとか全く思わずに読んじゃった。ちょっと変わった人たちのお話って感じで。

続きが気になります。

読書状況 読み終わった
カテゴリ 小説

疲れ切ったらきっと読む気は起きないだろうと思って。疲れる前に読んでみました。
思春期真っただ中の子供とどう向き合えばいいのか
考えながら読めた。

子供は親の言うようには育ちません
親がやっているように育つのです。

この言葉を胸に刻んで親としてできる限り行動していきたいと思った。

2019年5月16日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2019年5月16日]
カテゴリ 子育て

読書状況 読み終わった [2019年5月16日]
カテゴリ 健康

森さんのエッセイを数冊読んでいると、感心するところと、反感をもつところがいろいろでてくる。

「絶対に私は勝つ」とか「俺は絶対に失敗しない」とか、そういうセリフをドラマ以外でもし本気で言う人間がいたら、あまり近づかない方がよろしいだろう。
これには同感。うさんくさい。
森さんは嫉妬したことがない。と書かれている。
これはちょっと違うなぁと感じました。
本人の行動では認識していないと思うので。森さんの奥さんに聞いてみたいかも。

2019年5月16日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2019年5月16日]
カテゴリ エッセイ

読書状況 読み終わった [2019年4月3日]
カテゴリ 占い

齋藤孝先生の本はいろいろ読んできたので、対談形式だったので読みやすいかと思い手に取ってみた。
坂東先生が聞き手でなので、齋藤先生の話をまとめている感じ。どちらも、年齢的に60代70代の方々なので日本人的な考え方で話が進んでいる。
日本人としての考え方で良いと思えるところもあれば、今そういうことを言えばあれ?って感じる所も。

今の若い人はサービスに慣れすぎて、自分でつかみ取る感覚が薄い。ってあったけど実際、ネットという場所でものすごく貪欲につかみに行ってる気がすると思った。

傾聴ボランティアというのがあることを知って、こんなにたくさんケアホームあるんだから、学校の課外授業でやってみればいいのにとか思ったよ。中・高校の生徒とか。

うなずき あいづち 質問力

2019年3月7日

読書状況 読み終わった [2019年3月7日]
カテゴリ 自己啓発
ツイートする