蟹工船

著者 :
  • 2012年9月27日発売
3.44
  • (17)
  • (52)
  • (59)
  • (16)
  • (3)
本棚登録 : 495
感想 : 72
4

かなり有名な本だが、初めて読んでみた。
この舞台が、小樽の缶詰工場だったことも知っていたが、かなり凄絶である。
命をかけて仕事をしているとはこのようなことだろう。

まさに日本の共産主義のバイブルのような本。
現実はどうなのか、誇張はあるのか、そのあたりが大変気になる。
蟹工船 怖い で検索がたくさんあったのには納得した。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 小説
感想投稿日 : 2019年7月16日
読了日 : 2019年7月16日
本棚登録日 : 2019年7月16日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする