ソロスの警告 ユーロが世界経済を破壊する

3.67
  • (4)
  • (2)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 63
レビュー : 6
FMさん 経済全般   読み終わった 

経済学に通じた1人の人間としてのソロス氏は尊敬して止まない。
『ソロスは警告する』から前著『ソロスは警告する2009』を経ての今回の本のリリース。個人的には前作がイマイチだったので、今回の内容には満足。

一貫して哲学者の彼のフレームワークは『可謬性』と『再帰性』に基づき、極めて筋の通る理論である。つまりは、効率的市場仮設の否定。

今回のユーロ圏危機についての記述、中国についての記述には本当に納得させたれたし、今後の展開に目が離せない。

やはり、ソロスは凄い人間だと改めて認識し直しました。

レビュー投稿日
2012年5月22日
読了日
2012年5月22日
本棚登録日
2012年5月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ソロスの警告 ユーロが世界経済を破壊する』のレビューをもっとみる

ツイートする