ソーシャルメディア論: つながりを再設計する

著者 :
制作 : 藤代裕之 
  • 青弓社 (2015年10月23日発売)
4.00
  • (3)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 76
感想 : 5
5

偉そうなことはナニも書ける立場ではありませんし、またそれだけの見識もありませんが、一つ一つのテーマについてウンウン、と頷きながら読ませていただきました。僕自身はニフティーサーブの「パソコン通信」だとか個人が開設していたBBSから入っていったので、今のような超高速ネットーワークがこれほどまでに自由に安価に使うことができる環境を想像できなかったので、実際に現在の世界が「当たり前」になっていることしか知らない人たちとはちょっと違った感覚でネットワークを観ているんじゃないかな、と思うこともあります。昔を知っているから偉いとか偉くないとか、そういうことではなくて、すこしずつ、そろり、そろりとネットワークの世界に踏み込んで行く感覚と、スマホゲット・即インターネットフルアクセス!な状態でネットは当たり前、という感覚とはかなり違うだろう、とは思っていました。それぞれの論者の言葉を読みながら、personal BBS, 大手BBS, UUCPからTCP/IPへと進化していくインターネットの世界を振り返り、懐かしみながら自分を戒めながら、次々と進化していくネットワーク、ソーシャルメディアというものを考え続けていきたいな、と思った次第です。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2016年11月18日
読了日 : 2016年10月23日
本棚登録日 : 2016年10月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする