百合のリアル (星海社新書)

著者 :
  • 星海社 (2013年11月26日発売)
4.17
  • (55)
  • (58)
  • (16)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 611
感想 : 58

『「性に対するあり方は、無理には変えられないものなのよ。それは誰にとっても同じだわ。そうあること自体は、間違ったことなんかじゃないのよ」』(p198) 「性を手がかりとして、自分を知るため」の本だと思った。言葉で分けられない気持ちは、割り切る必要なんかなくて。何が普通かそうでないかなんて決定的なものもなくて。凝り固まった常識を一旦外して、自分や他人を見つめなおしたらどうか、と提案してくれる優しさを終始感じた。タイトルで何かが限定されそうなのが惜しいなぁと思うくらい、本当に幅広く考えられる良い本だと思う。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2015年6月5日
読了日 : 2015年6月3日
本棚登録日 : 2015年6月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする