容疑者Xの献身 (文春文庫)

4.20
  • (5601)
  • (4066)
  • (2569)
  • (188)
  • (42)
本棚登録 : 32503
レビュー : 2938
著者 :
ふーたろうさん  未設定  読み終わった 

天才ガリレオ湯川シリーズ。彼の大学の友人、天才数学者石神は、好意を寄せる隣人の母娘を守るため、彼女たちが犯してしまった殺人を隠蔽する。不器用な学者の究極の愛の形。映画を見たのはずいぶん前だったが、松雪泰子と堤真一が演じていた映画の色々なシーンを鮮明に思い出し、小説に引き込まれた。ラストの終わり方、ジーンと胸にくる。罪を償った2人は結ばれたのだろうか。

レビュー投稿日
2018年1月11日
読了日
2018年1月11日
本棚登録日
2018年1月11日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『容疑者Xの献身 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『容疑者Xの献身 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする