戦乱と民衆 (講談社現代新書)

3.46
  • (4)
  • (14)
  • (12)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 155
レビュー : 19
Στέφανοςさん 日本史   積読 

白村江の戦いと民衆 / 倉本一宏 述
応仁の乱と足軽 / 呉座勇一 述
オランダ人が見た大坂の陣 / フレデリック・クレインス 述
禁門の変 / 磯田道史 述
歴史を見る視点 / 倉本一宏, 呉座勇一, フレデリック・クレインス、磯田道史、石上阿希(司会)
生き延びる民衆・チャンスとしての戦乱 / 倉本一宏, 呉座勇一, フレデリック・クレインス、磯田道史、井上章一、榎本渉、石上阿希

著者:磯田道史(1970-、岡山市、日本史)、倉本一宏(1958-、津市、日本史)、フレデリック・クレインス(Cryns, Frederik, 1970-、ベルギー、日本史)、呉座勇一(1980-、東京都、日本史)、石上阿希(静岡県、日本史)、井上章一(1955-、京都市、建築史)、榎本渉(1974-、青森県、日本史)

レビュー投稿日
2019年1月31日
本棚登録日
2018年10月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『戦乱と民衆 (講談社現代新書)』のレビューをもっとみる

『戦乱と民衆 (講談社現代新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする