錆びる心 (文春文庫)

3.22
  • (26)
  • (101)
  • (286)
  • (45)
  • (4)
本棚登録 : 1062
レビュー : 129
著者 :
gabrielpetajirioさん 短編   読み終わった 

6つの話からなる短編集。
どの話もヒンヤリ感が漂い、事件が起こるわけでもないのに不気味で不安な気持ちになる。
誰もが持つ心のダークサイドが日常、すぐそこにあることを目の当たりにして、ゾクッとする。そんな作品集。
短編でも桐野夏生は桐野夏生だわ。

レビュー投稿日
2016年9月6日
読了日
2016年9月6日
本棚登録日
2016年9月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『錆びる心 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『錆びる心 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『錆びる心 (文春文庫)』にgabrielpetajirioさんがつけたタグ

ツイートする