蒲生邸事件 (文春文庫)

3.73
  • (650)
  • (720)
  • (1059)
  • (91)
  • (29)
本棚登録 : 5707
レビュー : 595
著者 :
gaf00761さん 推理小説   読み終わった 

最初は主人公:孝史の身勝手さに不満も感じたが、読み進むうちに何となく理解できた。最後のところでの謎がすべて解けて、出会いがあり・・
厚い本で、途中で投げ出したくなりましたが、後半から楽しく読み進めることができた。
実際の出来事かと思ったが、後書きでまったくの架空の話とあったが、本当にあった話とおもってしまった。

レビュー投稿日
2012年3月14日
読了日
2012年3月14日
本棚登録日
2012年3月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『蒲生邸事件 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『蒲生邸事件 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする