森薫拾遺集 (ビームコミックス)

4.06
  • (218)
  • (229)
  • (134)
  • (17)
  • (5)
本棚登録 : 1892
レビュー : 173
著者 :
かなおさん 漫画   読み終わった 

森薫先生の描く女性ってどうしてこんなに魅力的なのだろう。正統派メイドに一番萌えた。

レビュー投稿日
2013年2月9日
読了日
2012年4月7日
本棚登録日
2012年4月2日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『森薫拾遺集 (ビームコミックス)』のレビューをもっとみる

『森薫拾遺集 (ビームコミックス)』のレビューへのコメント

猫丸(nyancomaru)さん (2013年2月18日)

「どうしてこんなに魅力的なのだろう。」
アルミもパリヤも素敵だけど、一番なのは、おばあさま!
「乙嫁」で森薫ファンになったのですが、、、このマンガは表紙が恥かしくて買えない、、、でも気になる(「乙嫁」5を買う時に一緒に購入しようと思ったのに、その時は品切れだったのか店頭になかった)。。。悶々としている。

かなおさん (2013年2月18日)

▼nyancomaruさん
おばあさまは女王様!(何だかこういう題名ありそうですねえ)
私は「エマ」を伯父から借りてハマりました。「乙嫁」から入った人は森先生のテンションの高さに悶々も吹っ飛ぶほどの衝撃を受けると専らの評判です。笑

猫丸(nyancomaru)さん (2013年2月19日)

「森先生のテンションの高さに悶々も吹っ飛ぶ」
はい驚きました。。。
本当に描き込みが凄くて、舐めるように観てます!(はしたなくてスミマセン)

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする