本を読む本 (講談社学術文庫)

3.74
  • (401)
  • (490)
  • (597)
  • (68)
  • (25)
本棚登録 : 5359
レビュー : 584
制作 : 外山 滋比古  槇 未知子 
gbh10103さん 自己啓発   読み終わった 

本の読み方には、段階に応じた読み方があることを明確に整理されていた。小6か中学1、2年の国語の教科書で扱ってもおかしくないぐらいすべての人に読んで欲しい本である。もっと早く出会いたかったと思う。初等読書から始まり、点検読書、分析読書、シントピカル読書といった読書段階の特徴にとても納得感があった。ただ、文学書については、プロットを大切にした読み方が必要とあり、本の種類に応じた読み方にも言及され、ただただ文字だけを追って読書して来た自分に反省である。

レビュー投稿日
2013年4月21日
読了日
2013年4月16日
本棚登録日
2013年4月14日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『本を読む本 (講談社学術文庫)』のレビューをもっとみる

『本を読む本 (講談社学術文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする