河童 他二篇 (岩波文庫)

3.59
  • (28)
  • (37)
  • (75)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 383
レビュー : 47
著者 :
GENKIYさん 小説   読み終わった 

河童について。物語としてはとても面白かったが、読む前に聞いていた人間社会の風刺とはそこまで強く結びつかなかった。私が現代に生きているから?感受性が足りないから?だが相変わらずアフォリズムの宝庫だった。彼の中でベスト3に入る作品かもしれない。蜃気楼について。解説を読むまですんなりと理解できなかった。これを楽しめるようになると彼を語れるのか。三つの窓について。これぞ短編というでき。体にしみこむような悲壮感が漂う。全てにおいての解説が読みやすかった。

レビュー投稿日
2015年11月12日
読了日
2015年11月12日
本棚登録日
2015年11月12日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『河童 他二篇 (岩波文庫)』のレビューをもっとみる

『河童 他二篇 (岩波文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする