悪魔の詩 下

3.67
  • (3)
  • (4)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 85
レビュー : 6
ggd00532さん *宗教   読みたい 

「悪魔の詩」(The Satanic Verses)は、1988年にサルマン・ラシュディ(Sir Salman Rushdie)が著した小説。日本語訳は、新泉社から、1990年に、五十嵐一訳で、上下巻で発売された。

ムハンマドの生涯を題材とする。

本作に対し、イラン最高指導者ルーホッラー・ホメイニー(1902/09/24-1989/06/03)による著者ラシュディ、及び、発行に関わった者などに死刑宣告(イスラム法の解釈であるファトワー(fatwa)として)が行われた。ホメイニーは、ファトワーの撤回を行わずに死亡した。ファトワーは発した本人以外は撤回できないため、このファトワーは撤回できなくなった。

レビュー投稿日
2019年6月11日
本棚登録日
2015年2月2日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『悪魔の詩 下』のレビューをもっとみる

『悪魔の詩 下』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする