子どもを伸ばす毎日のルール: 子どものうちに身につけたい100のこと

著者 :
  • 岩崎書店 (2005年10月1日発売)
3.61
  • (5)
  • (13)
  • (20)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 142
感想 : 12
3

ちゃんとした人間になるためにはちゃんとした習慣作りから。家庭内だからこそちゃんとする。なぜなら家庭で過ごす時間は長く両親は子どもにとって権威を持つ存在だから。小さなことをしっかりと積み上げてちゃんとした大人に育てる方法の王道。
ただし,この本に書かれていることをいいなと思えない人にとってのちゃんとした大人は別のものである。価値観・文化の違いになる。
グローバル化ボーダーレス化が進む現代だけれど,みんなが気持ちよく過ごすための共通した価値観を持てる日本であって欲しいし,ありたいな。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 教育論
感想投稿日 : 2014年3月19日
読了日 : 2014年3月19日
本棚登録日 : 2014年3月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする