東京都 / 千代田区神田のアートディレクター,グラフィックデザイナー,ウェブクリエイター,クリエイティブコンサルタント,講師。男性

名前 Gishu Azami
本棚の名前 生明義秀の蔵書管理
本棚の紹介文 基本はオールジャンル。しかしながら、デザインやウェブ制作関連などが多めになりそうです。
性別 男性
都道府県 東京都
ホームタウン 千代田区神田
職業 アートディレクター,グラフィックデザイナー,ウェブクリエイター,クリエイティブコンサルタント,講師
ウェブサイト http://twitter.com/g_azami
接続しているサービス  

プロフィール

東京を拠点とするアートディレクター,グラフィックデザイナー,ウェブクリエイター,クリエイティブコンサルタント,講師。

ブランディングやSP広告などのグラフィックデザイン、ウェブサイト制作、UI/UXデザイン、動画編集、eラーニングのオーサリングなど多数のクリエイションに従事。
広告戦略や制作システムに関するコンサルテーションも行い、さまざまな企業にプランナーやアドバイザーとして招請されている。

最新技術の啓蒙や後進の育成に尽力し専門学校などの教育機関で講師を務めるほか、Adobe MAXなどの大規模イベントをはじめ、宣伝会議やデジタルハリウッドなどの専門講座にも多数登壇。
自らプロデューサーとして主宰するセミナーブランド『Bau-ya™』では、現場主義かつ実践的なテーマのセミナーを企画し展開している。

ソフトバンク・テクノロジー株式会社と共同で、定期開催のデザインに関するトークイベント『FONTPLUS DAYセミナー』も企画している。

あらゆる文化が私的研究の対象だが、特に音楽と旅行が好き。
ムエタイのジムに通い、キックボクシングの試合にも参戦中。

お気に入りベスト3

1 未設定 2 未設定 3 未設定

読書目標

ツイートする