檸檬・城のある町にて (角川文庫)

3.47
  • (7)
  • (6)
  • (20)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 10
著者 :
晃さん 短編集   読み終わった 

短編集。
根底にあるのは薄暗く湿った絶望感。だってどの短編も主人公が肺を病んでいる。
「のんきな患者」だけが、どこか乾いた諦めのような抜け感がある、と思ったら遺作だった。

レビュー投稿日
2017年12月4日
読了日
2017年12月4日
本棚登録日
2017年12月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『檸檬・城のある町にて (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『檸檬・城のある町にて (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする