星を継ぐもの (創元SF文庫)

4.12
  • (1418)
  • (991)
  • (750)
  • (88)
  • (35)
本棚登録 : 9548
レビュー : 1163
制作 : 池 央耿 
GMNTさん 小説   読み終わった 

うーん、名作とされてる有名なSF小説ですが、思ったよりは面白くなかったです。いや確かに名作なんだけども、左脳では★5、右脳では★4て感じなので高校生以上の理系の人だったら絶対面白いと思います。
一言でいうなら空想科学考古学推理小説。自分も理系脳の部分では楽しめましたが、感情の面では微妙でした。これ、三部作になっててこの作品だけでは明かされないこともあるので続編の方が楽しめるのかもしれません。
気になったのはDNA鑑定とかゲノム解析という言葉が出てこなかった点、分子時計は出てきましたが、これだけの内容の小説を書ける人がなぜ?まだ一般的じゃなかったからなのか?と、ふと思いました。
解説は各年代のSF・ファンタジー(ブーム)に触れていてわかりやすかったので、解説だけでもおすすめです。

レビュー投稿日
2015年1月19日
読了日
2015年1月10日
本棚登録日
2014年12月6日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『星を継ぐもの (創元SF文庫)』のレビューをもっとみる

『星を継ぐもの (創元SF文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『星を継ぐもの (創元SF文庫)』にGMNTさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする