図書館の死体 (ハヤカワ文庫―ミステリアス・プレス文庫)

3.48
  • (5)
  • (19)
  • (31)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 134
レビュー : 18
gollum13さん ミステリ   読み終わった 

テキサスの田舎の小さな図書館を開館すると死体が転がってて、しかもその死体が前日に口論したおばちゃんだと館長さん(モテモテ男子)はひっくり返るよね~。特に謎解きがおもしろいミステリではないのだが、田舎町の人間関係と、図書館に集まる人たちがとてもおもしろい。しっかし、ラストに向かって、二時間ドラマ並にどろどろな人間関係が暴露されていってこの町が今後だいじょうぶかな、と心配になる。

レビュー投稿日
2013年10月9日
読了日
2012年12月22日
本棚登録日
2012年12月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『図書館の死体 (ハヤカワ文庫―ミステリア...』のレビューをもっとみる

『図書館の死体 (ハヤカワ文庫―ミステリアス・プレス文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする