“狐”が選んだ入門書 (ちくま新書)

3.72
  • (5)
  • (13)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 93
レビュー : 13
著者 :
gomumari28さん  未設定  読み終わった 

おそらくはかなりの読書量を積み上げてきたであろう著者が厳選した25冊の「入門書」の紹介。

「入門書こそ究極の読みものである」と冒頭で著者が主張する入門書とは、『図解、マンガでわかる』のようなものではなくて、その本のテーマに関して思索を重ねたであろう人の著作である。

この著者の各「入門書」紹介の文章は、紹介する本について要点をまとめただけのものではない。著者が過去に読んできた別の本から、その「入門書」著者の魅力満載エピソードや歴史的・文化的背景上その「入門書」が持つ価値などをさらりと説明する。その、他の本からの流用に自分の知識をひけらかす感じがないところが好ましい。著者の豊かな読書経験がうかがわれる。

著者は実に謙虚な方である。
自分の見方はこうだったけれど、この「入門書」ではこんなところまで指摘してる、すごい!!といったふうに、自分を下げてでも本とその著者を持ち上げる。
文章全体に「入門書」に対する尊敬の念が漂っている。
読んでいて楽しかったし、蒙をひらかれたところもあるこの著作もまたすぐれた「入門書」であるといえる。

レビュー投稿日
2016年5月30日
読了日
2016年5月30日
本棚登録日
2016年5月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『“狐”が選んだ入門書 (ちくま新書)』のレビューをもっとみる

『“狐”が選んだ入門書 (ちくま新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする