最低で最高の本屋 (集英社文庫)

3.50
  • (40)
  • (75)
  • (77)
  • (27)
  • (7)
本棚登録 : 962
レビュー : 88
著者 :
ごおちゃん、さん  未設定  読み終わった 

就職しないで生きるにはと興味深い出だしから始まる本。前半はなるほどねと納得したり、そういう姿勢大事だなと勉強になるって思いながら読んだけど、後半からは弥太郎さんの旅行記になって海外のことを知らない私には理解に苦しんだ。弥太郎さんの努力は並大抵のものではないけど、そんな生き方ができる人になりたいと思った。

レビュー投稿日
2014年9月15日
読了日
2014年9月15日
本棚登録日
2014年8月19日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『最低で最高の本屋 (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『最低で最高の本屋 (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする