二重螺旋の誘拐 (『このミステリーがすごい!』大賞シリーズ)

2.98
  • (1)
  • (15)
  • (32)
  • (12)
  • (3)
本棚登録 : 186
レビュー : 25
著者 :
KOROTAMさん 小説   読み終わった 

○サイエンスをベースとした作品を得意とする喜多氏の作品。
○大学の薬学研究室を中心に、2つの誘拐事件の発生とその関連性を明らかにしていく作品。
○本作は、「科学」というよりも「研究室」「研究者」という部分が中心になっているが、それを含めて喜多氏らしさが出ている。
○本作のキーワードは“時間軸”と”マナちゃん”。

レビュー投稿日
2014年10月16日
読了日
2014年10月16日
本棚登録日
2014年9月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『二重螺旋の誘拐 (『このミステリーがすご...』のレビューをもっとみる

ツイートする