レディ・ジョーカー〈下〉

3.77
  • (196)
  • (162)
  • (313)
  • (15)
  • (3)
本棚登録 : 1230
レビュー : 136
著者 :
greatpyreneesさん  未設定  読み終わった 

読んでも読んでもすかっとせずにどんどんと陰気になっていくストーリー。
ようちゃんだけが救い。ようちゃんとかももとかキャラ作りが素晴らしい。

労働者問題、差別問題、搾取や地下で蠢く巨額の裏金、金融システム、権力と組織と個人。山ほど現実が盛り込まれていながら最後は合田の同性愛に行き着くという・・・。
多分文中にもあったが、人間は感情なのだ。論理で理解するのではなく、感情で理解するのだ。

最後の、結局どこにも抜け出せない人生。これはきた。

終始低調で、劇的な突破口を作らずに終わる本作はこちらが考える部分も大きく、あとからじわじわ来るし、読み直したくなるが、
マークスの山の方が個人的に好きだ。愛と悲しみを感じる。リズムとひかりを感じる。

レビュー投稿日
2012年10月19日
読了日
2012年10月19日
本棚登録日
2012年10月19日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『レディ・ジョーカー〈下〉』のレビューをもっとみる

『レディ・ジョーカー〈下〉』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする