なっとくする数学記号 π、e、iから偏微分まで (ブルーバックス)

3.29
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 241
レビュー : 5
著者 :
Guroさん 数学・サイエンス   読み終わった 

たまに数式に触れる機会があるので、最低限の知識がほしいと思い購入した。エピソードや数式の展開はかじっているひとには面白いと感じるが、微分積分も学んでおらず、数学の成績が悪かった私には序盤から苦戦だった。

生物等の入門書はまだ理解できる気もするが、難しい物はやっぱりわからない、では最低限どこは押さえるかがわかったことの意義は大きい。

ギリシャ文字の読み方を知りたいなどの用途で教科書を購入するのも難で、数学分野ではネット検索にも自信がないようなレアなパターンの者の感想なので、本書の読者では例外と思う。大学受験で数学科目があったり、文系でも数学の成績が普通だった人には面白いと思う。そのうち読めるようになりたいと感じた珍しい本。

レビュー投稿日
2021年3月2日
読了日
2021年3月2日
本棚登録日
2021年3月2日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『なっとくする数学記号 π、e、iから偏微...』のレビューをもっとみる

『なっとくする数学記号 π、e、iから偏微分まで (ブルーバックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする