山響呼 (KCx ITAN)

著者 :
  • 講談社 (2013年8月7日発売)
3.76
  • (8)
  • (14)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 164
感想 : 14
3

絵がかわいい。おおかみもふくろうも山響呼も。魔女のマントも素敵。

メモ

王様と魔女 魔女と三匹の狼と梟の王様
逃亡前夜 愛を知った吸血鬼
夜のおばけ おじいちゃんはどこ?
山響呼 移ろいを見るだけのもの
夜店 見たい夢は


残されるものの痛みがテーマの短編集か。魔女と山響呼は続きが読みたい。特に山響呼~~これストレートに読んだらわりとよくあるすれちがい母子愛物語で山響呼は正直誰でも良かったくらいの扱いであのコはまた母親になっちゃうだろうが淋しい山響呼プロローグとしたらさ!気持ちのちからに気付いた山響呼の成長譚が読みたいな~~人魚の森みたいになるか人間に戻るのか仲間を作っちゃうか。どんなラストがくるかな~~て、ね~


作者名今のうちにかえて欲しいなぁ。カムさん…新刊のうちはいいけど後々検索しにくくなるよ…。ほらもうめっちゃ中村さん達がひっかかる(検索してみた☆)

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2013年9月10日
読了日 : 2013年9月10日
本棚登録日 : 2013年9月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする