晴れの日には 藍千堂菓子噺

3.83
  • (17)
  • (29)
  • (24)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 173
レビュー : 38
著者 :
海さん 時代小説   読み終わった 

何気に我儘な晴太郎が愛されているなぁとまず思う。
周りの人が大変そうだけど、ほっこりできる内容になっていて読後感が良いです。
作られる菓子はどれも繊細で美味しそう。

レビュー投稿日
2017年11月29日
読了日
-
本棚登録日
2017年11月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『晴れの日には 藍千堂菓子噺』のレビューをもっとみる

ツイートする