学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

3.97
  • (227)
  • (344)
  • (156)
  • (29)
  • (13)
本棚登録 : 4097
レビュー : 540
著者 :
夜型読書人さん  未設定  読み終わった 

渋谷でやった出版記念イベントにも参加して、著者の講演を聞いてきましたが、良い点に関する評価については多くの方が示してくださっているので、私からは疑問符のついた点について感想を述べます。
全体として、心理学で昔から言われている、3:7の原則を着想にして、インプットしたものはアウトプットしなきゃ記憶に残らない=経験値にならないという筋立てで突き進みます。
各ページ見開きでアウトプットの効能については詳しいのですが、ハウツーが手薄で洞察が甘い。
それに、覚えた内容をそのまま紙に書き出すだけでも立派なアウトプットであるのに、そこらへんの扱いが微妙。
そもそも読書(ないしは観劇)を単なるインプットと片付けるのは読書を正しく理解してない証拠では。
読書は受動的では成立せず、著者と対話して成り立つ作業なのですが。
この著者は、浅い洞察のままお手軽なロジックを生み出してるのではとがっかりしました。
ほか、ハウツー要素としてはSNSおよびブログの始め方についてはやや詳しめに書かれていました。発信者は少なく、なれば受益者になれるよってそんなのみんなやってます。
もう少し推敲して実用的に書いて欲しかったです。
ところで、「〜大全」と銘打った自己啓発本がシリーズのごとく出版されています。
以前なら「〜力」「〜の技術」でしょうか。
それにもつけて大全のわりにこの本は本を作る元の本が少ない。読書猿さんの著作がそれぞれのtipsごとに参考文献を提示していたのに対してこの本は著者の著作が多いような…。

レビュー投稿日
2018年9月6日
読了日
2018年9月6日
本棚登録日
2018年8月4日
25
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『学びを結果に変えるアウトプット大全 (S...』のレビューをもっとみる

『学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする