阿片戦争(上) 滄海編 (講談社文庫)

著者 :
  • 講談社 (1973年8月15日発売)
3.64
  • (9)
  • (11)
  • (23)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 149
感想 : 9
3

~裏表紙より~

内に人心を荒廃し、外に中華思想をかざす清朝末期。

産業革命後の英国新興資本は、市場を求め中国進出を企てていた。

”阿片を認めるか否か”

暴利と保身に詭計をめぐらす特権商人、官僚達の渦中に
国家を憂う清廉潔白な実力官史林則徐と豪商連維材がいた。

近代中国黎明のうねりを活写する大河小説。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2011年2月28日
読了日 : 2011年2月28日
本棚登録日 : 2011年2月28日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする