アラスカ 永遠なる生命(小学館文庫)

4.13
  • (33)
  • (19)
  • (23)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 222
レビュー : 20
HAL.Aさん エッセイ・コラム・実用書・評論・ノンフィクション   読み終わった 

極寒の北極圏の大自然の中、テントを張ってシャッターチャンスをひたすら待ってとらえた動物たちの写真と、アラスカの自然に思いを馳せるエッセイを集めた一冊。ブリザードの中をゆくカリブーの群れ、母親の背中にじゃれつくグリズリーの子ども、口いっぱいにダムの材料を加えたビーバー。遠いどこか、に思いを馳せたくなったときに勧めたい一冊。

レビュー投稿日
2017年6月22日
読了日
2017年6月22日
本棚登録日
2017年6月22日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『アラスカ 永遠なる生命(小学館文庫)』のレビューをもっとみる

『アラスカ 永遠なる生命(小学館文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『アラスカ 永遠なる生命(小学館文庫)』にHAL.Aさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする