ティンブクトゥ (新潮文庫)

3.61
  • (18)
  • (48)
  • (44)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 475
レビュー : 56
制作 : Paul Auster  柴田 元幸 
halshaさん 1945−アメリカ文学   読み終わった 

多弁症の主人ウィリーを持つ、ミスター・ボーンズ。
多弁症ってすごいなぁ。そじが喜ぶから真似してずっと1人で喋ってるけど、言葉ってそんなにひっきりなしに出てこない…

話の中でも喋りが多すぎて飽きた。

酔歩する男並みに話が思ってたよりも長くて違う方向性だった。

レビュー投稿日
2015年5月13日
読了日
2015年5月13日
本棚登録日
2015年5月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ティンブクトゥ (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『ティンブクトゥ (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする