愛犬調教 (プラチナ文庫)

3.61
  • (2)
  • (10)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 80
レビュー : 4
著者 :
制作 : 兼守 美行 
ハムコさん BL小説   読み終わった 

「愛犬志願」のスピンオフ。
傍系の犬神使い・篝に惚れこんだ江雪が
何とかしてしもべにしてもらおうとする話。

前作読んだときは安綱より話が分かりそうで
優しそうだと思ってた江雪は、意外とそうでもなかった…。

そこはちょっとがっかりしたのですが、
受けの篝が芯が強くて聡明だったので
そこは結構好きでした。
でも衣装のセンスはどうかと思うぜ…。
あの黒いボレロは逆に目立つと思うんだよなぁ…。

前作カップルがちょこっと出てきたのも楽しいです。

受けはこちらの話の方が好きだけど、
攻めは…もっと好きになれると思ってたけど
振り返ってみれば安綱の方が力もあるし
まだ思いやりがあったなぁと思いました。

前作では単なるお人好しっぽかった旭が
思慮深くて善意の人だったのが良かったです。
私はいい人が好き。

実はどちらの作品も、しもべたちよりも
その他の弱い犬神が可愛いなと思ってます。

挿絵は美しかったけど、エロシーンで珍しく
白抜きされてました。白抜きするぐらいなら
見えない角度で描いてほしい派。

レビュー投稿日
2016年9月27日
読了日
2016年9月27日
本棚登録日
2016年9月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『愛犬調教 (プラチナ文庫)』のレビューをもっとみる

『愛犬調教 (プラチナ文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『愛犬調教 (プラチナ文庫)』にハムコさんがつけたタグ

ツイートする