向島・箱屋の新吉 謎の客 (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA (2020年12月24日発売)
3.82
  • (3)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
感想 : 4
5

内容(「BOOK」データベースより)
夜の冷気が身にこたえる季節。向島の人気芸者・お葉の身の回りの世話などをしている箱屋の新吉は、三囲神社で薪炭問屋を営んでいるという男に声をかけられる。金回りはいいようで、男はお葉を座敷に呼ぶが、何か裏がありそうで―。一方、牢脱けした男の行方を追って、同心の扇太郎は聞き込みをしに向島を訪れる。新吉にも人相書きを見せ、協力を仰ぐ。調べていくうちに、大店の主人や人気絵師のかかわりが明らかになる!?

令和3年3月23日~25日

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 2021年(令和3年)
感想投稿日 : 2021年3月25日
読了日 : 2021年3月25日
本棚登録日 : 2021年3月25日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする