迷路館の殺人<新装改訂版> (講談社文庫)

3.92
  • (268)
  • (460)
  • (256)
  • (38)
  • (5)
本棚登録 : 2942
レビュー : 282
著者 :
hanaasagiさん 令和元年/2019年   読み終わった 

内容(「BOOK」データベースより)
奇妙奇天烈な地下の館、迷路館。招かれた四人の作家たちは莫大な“賞金”をかけて、この館を舞台にした推理小説の競作を始めるが、それは恐るべき連続殺人劇の開幕でもあった。周到な企みと徹底的な遊び心でミステリファンを驚喜させたシリーズ第三作、待望の新装改訂版。初期「新本格」を象徴する傑作。

令和元年8月3日~7日

レビュー投稿日
2019年8月7日
読了日
2019年8月7日
本棚登録日
2019年8月7日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『迷路館の殺人<新装改訂版> ...』のレビューをもっとみる

『迷路館の殺人<新装改訂版> (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする