もういちど生まれる

3.62
  • (106)
  • (243)
  • (240)
  • (41)
  • (8)
本棚登録 : 1664
レビュー : 295
著者 :
hanana0110さん 小説   読み終わった 

もうすぐハタチの登場人物たちは、想像していたハタチとは違った毎日を送っている。もっと大人だと思ってたのに。こんなはずじゃなかったって。でもまぁこんなもんかって。

想像と違って残念な気持ちやもどかしさや、対象の分からないいら立ち。一方で、そういう時にしか味わうことのできない幸福感や楽しさや、意味不明なハイテンションが折り重なっていて、この時のココロって忙しい。

驚きなのは、著者自身がまさにこうした時期に身を置きながら、本作品を執筆されたということ。著者が過去を振り返って書いている訳ではなく、ほぼリアルタイムを描いている感じが、すごく胸に響いた作品でした。

レビュー投稿日
2013年4月20日
読了日
2013年4月20日
本棚登録日
2013年4月20日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『もういちど生まれる』のレビューをもっとみる

『もういちど生まれる』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする