檀 (新潮文庫)

3.72
  • (64)
  • (81)
  • (112)
  • (9)
  • (3)
本棚登録 : 595
レビュー : 82
著者 :
小林晶さん  未設定  読み終わった 

『火宅の人』で、愛人との暮らしを綴って死んだ檀一雄。
その妻の語り。どう育ち、どうやって檀と出会い、結婚したのか。愛人ができてからの暮らし、晩年。
中島らも夫人の『らも』を彷彿させる。
『火宅の人』を読んで面白かった方は、ぜひ。

レビュー投稿日
2018年2月20日
読了日
2018年2月13日
本棚登録日
2018年1月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『檀 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『檀 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする