魔王 (講談社文庫)

3.38
  • (1020)
  • (2450)
  • (3877)
  • (921)
  • (193)
本棚登録 : 22819
レビュー : 1982
著者 :
hanemitsuruさん 伊坂幸太郎   読み終わった 

少年サンデーで見かけたのがきっかけ。

サンデーで読んだときは、超能力バトルという感じを受けたのだが、原作はだいぶ印象が違った。

均質化し、一つの「正しい考え方」以外認められなくなりつつある社会への警鐘?それも違うように思う。「呼吸」での展開を読むと、そして何よりも作者が「文庫あとがき」ではっきり否定している。

それよりも、もっとも印象に残ったのが「漠然とした不安感」、かな。爽快感とか切なさとか、そういったイメージが残る作品と違い、「不安感」を感じた作品は珍しいと思う。

レビュー投稿日
2010年10月3日
読了日
2010年6月9日
本棚登録日
2008年9月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『魔王 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『魔王 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『魔王 (講談社文庫)』にhanemitsuruさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする