さわらびの譜 (単行本)

著者 :
  • 角川書店 (2013年10月1日発売)
3.45
  • (5)
  • (31)
  • (31)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 175
感想 : 25

L

あら?こんなヤワイ話をこの作家さんでは読んだことがなかったような気がするんだが、なに?このやわやわな感じ。くっさい感じ。
結局全て丸く収まって、貧乏くじ引いたのは想う相手が変わってよかったね、の妹では。
芯の強い女と思いきや、やってることはただの身勝手で身から出た錆的な。そんでもって全てが丸く収まる的な。全然ハラハラ感もナシ。
最後なんて、やり遂げなくてもやり遂げてもそのあとは丸く収まるんでしょー的な空気がただよってましたけど。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: は:葉室麟
感想投稿日 : 2015年2月26日
読了日 : 2015年2月26日
本棚登録日 : 2015年2月26日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする