船頭岡っ引き控 秋の調べ (学研M文庫 ち 2-16 船頭岡っ引き控)

著者 :
  • 学研プラス (2013年9月10日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 3

L 船頭岡っ引き控2

シリーズ第二弾、だいたい事件や流れは既定路線なのはもはや仕方がないのか。
ちょっと子供を使うのがずるいというかなんというか。
霧太郎、まだ岡っ引きとしては浅いので今後に期待。それにしてもそんなうまく事件解決しちゃう?
作中、霧太郎の周辺には女がふたり。この作家はこの手の設定が好きなのかね?寺侍もそうだったような。更に、シリーズ通した事件や謎がないと尻切れトンボで終わる予感。どんどん出るけど放置してるシリーズもあるし。

そういえば、この作家「〜ということだ」というフレーズをよく使っているのだけれど違和感あるなー。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ち:千野隆司
感想投稿日 : 2014年7月18日
読了日 : 2014年7月18日
本棚登録日 : 2014年7月18日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする