新装版 坂の上の雲 (3) (文春文庫)

3.95
  • (585)
  • (461)
  • (615)
  • (19)
  • (4)
本棚登録 : 4587
レビュー : 274
著者 :
hanko59さん  未設定  読み終わった 

日露戦争が始まる。

戦争の細かな描写があり、だれだが何した何された、あの船がどうしたこうした。
自分的にはそこまで細かな描写は興味ないため、斜め読み。

そんな中で、絶対に勝てそうもない状況です。
歴史の教科書で、日露戦争を勝ったとした学んでなかった為、ここまで力の差があったのかと愕然をした。

長引けば負ける。
そりゃそうだ。物の量が違うのだよ。太平洋戦争でもそうだったけど。そりゃそうだよ。

戦争の基本は、倍以上の兵力で臨む。
ナポレオンも信長もそうだったと。
それが、日露戦争で勝てちゃったから、また勝てるんじゃないって太平洋戦争へ。奇跡は二回も三回も続きません。
信長は、桶狭間は少人数で買ったけど、その後は、兵力を大量に投入したそうな。

さてさて、どうしたら日露戦争を勝っちゃうのか。
続きを読みましょう。

レビュー投稿日
2016年7月17日
読了日
2016年7月17日
本棚登録日
2016年7月17日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新装版 坂の上の雲 (3) (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『新装版 坂の上の雲 (3) (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする