石川啄木歌文集 (講談社文芸文庫)

4.00
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
著者 :
hanonさん その他   読み終わった 

啄木のダメ具合がぴったりきすぎて。

『打明けて語りて
何か損をせしごとく思ひて
友とわかれぬ』

これ、飲み会帰りあるあるだと思った。
飲み会でつい本音で人にしゃべったことを、帰り道で後悔しちゃう。そんな現代のあるあるが啄木にもあったのかもしれない。

レビュー投稿日
2016年1月25日
読了日
2015年10月8日
本棚登録日
2015年10月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『石川啄木歌文集 (講談社文芸文庫)』のレビューをもっとみる

『石川啄木歌文集 (講談社文芸文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする